忍者ブログ
コトタマキアート
ことたまつむぎ アートとかオトとかニチジョウとか チョウゼツジコチュウnote
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





今日の新作

玻璃夢(はりゆめ)







越後妻有へトリップ






鉄時代のボスの友人の作家の中里繪魯洲さんが出展されていたので
これは行きたい!と思ったのです。


古民家を玻璃の玉を使って無限の転がり。

あの奥の窓に抜けていくところはまさに宇宙をかんじました。
細かいところまで丁寧に、愛情かけて造られていて本当にものつくりが
大好きなんですね。絵本を読み解くような作品で大好きです。

ちなみに作品番号は252でした



作品番号232の塩田千春さんの「家の記憶」。
「女」の「家」
すごく納得できますー
なんだか手塚治虫の「奇子」をおもい出しました。
古民家をこんなに上手く使うなんて!!




圧倒的存在感を見せつけた
作品番号234
クリスチャン・ボルタンスキー+ジャン・カルマン の「最後の教室 」。

画像は作品の一部です。
廃校を全て使ったインスタレーション。
背筋が凍り付く感覚、存在の莫大さと虚無を感じました。

この作品は廃校で発表する理由はあっても
越後妻有で発表する理由は無かったけれども
とても素晴らしい作品です。





それよりなによりの収穫物は

ユーホーズッキーニ

いままで行ったことの無い未知の場所の
野菜直売所が最高かも



PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
新作かーわーいーいー!
K氏が、パイレックスの指輪とネクタイピンが欲しいと言っておるよ。
メタモで相談すっぺ。

で、新潟いったんすか!?先週の日曜美術館で特集しててちょうど見てたんよ。いいね、行きたかったわ。でも、一日じゃ足りなさそうだね。ゆっくりじっくりとか。
ビガロ 2009/08/27(Thu)21:12:07 編集
無題
新作は、硝子に銀を吹きつけて制作したのです。
つくってて色彩にうっとりなのです。自己陶酔なのです。オーダーメイド、よろこんでー

新潟は1泊2日でじっくりいってきやんした。
友人の車で高速道路を運転したよー
(首都高は運転しなかったけど。)
今度レンタカーでドライブでもしよーねえ


makitsch 2009/08/28(Fri)23:38:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/22 Nicholai]
[06/21 kotota:ma]
[06/20 Nicholai]
[01/18 makitsch]
[01/18 makitsch]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
macchiato
性別:
女性
職業:
たまつくり
趣味:
日々のパトロール
自己紹介:
お問い合わせは
kotota_ma@rocketmail.com
まで
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-